QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移151202

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移151202

肩肘張らないコメント
着弾。PS4の台数伸びなかった。残念。地合いはいいので12月はそこそこ動くといいね。

MHXの初週本数は、まあ末期ハード、本編でない、3年連続発売でお疲れ気味、という条件を客観的に見れば成功の部類では。しかも今年の年末商戦はラインアップが手薄なので、コレしかない需要も見込めるので大崩れはなさそうに思える。

問題はこれから。3DSみたいにボリュームがあるハードが動きがある場合はカプコンの戦略も(まあ背後で生臭い話も色々あるだろうから)一つの手。ところが来年以降は任天堂もハードの移行期にあたる。NXはよほどの事がない限り、3DSとは全く異なるアーキテクチャになるだろうし、親和性はPSハードの方が近くなる可能性(というよりも開発エンジンが簡単に対応できるアーキテクチャになる可能性)の方が高い(ならないならもう好きにして)。その時に、どう200-300万本売る市場を確保するのか、という話になる。これはDQと同じ悩みを抱えていた。

DQは事実上全く違うゲームを2本作るという荒技で乗り切った。MHはどうするのか。保険をどうやって掛けるのかが注目点となる。DQみたいに手間と金をかけても適切な市場を出来るだけ広く抱え込もうとするのだろうか。いや、ワインの方が儲かるよ。ワイン!ワイン!になるのか。なんとなく答えは見えてるよね(棒)

PS4
ps41512021C.png

PS435日完走
ps41512022C.png

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。