QLOOKアクセス解析
HOME   »  PSN評価数カウント  »   日足35日評価数推移150711

日足35日評価数推移150711

肩肘張らないコメント
コジプロの話。もう何度も書いてるので、これが最後になるかも。

コジプロでもいいしポリフォでもいいしFFの主力チームでもいいんだけど、日本にも世界でも戦える人材もIPもチームもある。でもHDゲーム世代移行では、こうしたチームをマネージメントする能力、彼らを支える経済力、彼らの能力を効率的に活用する支援体制といった物の比重がどんどん高くなった。
HDゲームを事業として成立させるためには年度計画で見た時、売上を安定させる為、間断なくソフトを出さないといけない。それを生み出すための生態系としてのシステムが構築できなかった。これが全てだった。ゲームの出来と関係ない次元の問題で脱落していくのよね。だからこそゲームファンからしたらやるせない。何度も書いてしまう。

個人的にクタを一定の評価をするが、手放しに賞賛しないのは、PS3の設計思想の根幹が急所を外していたと思うから。クタはハード性能を高くすればトップガンが使いこなしてくれるから、時間は掛かるが自然と適応できると思っていた節がある。
しかしHDゲームが多数の人数を要して開発する以上、平均的な才能、もっと言えばそれよりも広く刈り取って、開発偏差値(どう測定するかは微妙だけど、開発者の能力が正規分布したとして。)40でも問題なく作れるアーキテクチャか開発環境を整備しないといけなかった。そうした要求を可能にする道具を用意しないといけなかったと思う。

これはPS2ですでに顕在化しつつある状況だったから、ある程度は類推できたように思える。
クタは10年先の未来を見ていた。しかし現場は10年先の未来より、今戦う弾薬が欲しかった。と言うことなんだろうね。過去の成功のパターンが現実への対応を発想の時点から縛る、というのはありふれた話。

コジプロについては、コジプロスタッフが会社を離脱できるのか?出来たとしたら、彼らの活動を支えるファイナンスを得られるのか?安定した生活を捨てて、スタッフに新しい挑戦を鼓舞するだけのリーダーシップが今の小島監督にあるのか?段階としてはこの3点が大事だと思う。できればコジプロごとなんとか移籍して欲しいと、1ユーザーとして願っています。

ps4
ps41507111C.png

vita
vita1507111C.png

スポンサーサイト