QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移150520

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移150520

肩肘張らないコメント
追記
vaio/PC TV with nasneの神アップデート来ましたな。これですよ。
BD/DVDへのチャプター情報の書き出しに対応しました

これでBDに焼いても操作感ガク落ちってことはなくなった。素晴らしい。PC事業収束でもアプデ続けてくれるのは本当に助かる。こちらのvaioではまだアプデ用のファイル来てくれないけどねw明日来てくれるといいな。

*****

着弾。マインクラフトの評価数とハード週販数はそれなりに相関ありそうだね。相関係数どれくらいあるんだろう。調べてみようかな。あと週間評価数0と無料ソフトの動きもそれなりに参考になる。ただしGW後に数字が落ちるのなんていつものことだから、時間かけてすることの程でもないよね。それだけなら。

PS4市場は興味深いね。PS4の市場は先鋭的というかメーカーにとって「和ゲーであることの地の利」が極めて少なく、ユーザーのクオリティ(とくにグラ)や中身重視の姿勢が明確にハッキリしている。だから今まで通用した、とりあえず様子見で移植や完全版、がまるで通用しない。確かにPS3/vitaの縦マルチもあるから、今後PS4への移行によって変わるかもしれないけど、近年は世代代わりの度に、市場が縮小傾向だから、全て巻き取れるか何ともいえないし。

サードにとっては、手ごわい市場だと多分思っていると思うよ。これだけ和ゲーの先行者利益が無いハードはちょっと珍しいかもしれない。調べたわけでないのでそういう印象なだけかもしれない。今の数字見てると多機種マルチで思わず保険かけたくなると思う。世界でも一定数売れるタイトル以外は。

ここ何年も続く代わり映えしないグラ(3DSになると時代は15年以上タイムスリップする。)と短期リリース前提の完全版商法でユーザーが疲弊して、それへの打開をPS4に求めている結果でないといいけどね。それだと今のサードの体力と気力(主に経営的な側面で)だと着地点が定まるまでに苦労しそう。

35日完走感想。絶賛ジワ売れ中のダイイングライトは評価数を見るとものすごく目立っているわけではない。ソフトは相当がんばっていると思う。こういう売れ方をするソフトが、和ゲーの中堅規模のゲームでもっと出てくるといいよね。

ps4
ps41505203C.png

vita
vita1505201C.png

ps435日完走
ps41505202C.png

vita35日完走
vita1505202C.png
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。