QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移150517

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移150517

肩肘張らないコメント
週間カウントは終わってます。この記事のあとに表作ります。

ニュル24H、ファルケン表彰台おめ!日産勢もGT3のトップ勢とはちょっと離されたけどシングルリザルトは頑張ったのでは。今週はインディ、モナコとなるので楽しみだけど体には悪い週になりそう。

vita
vita1505171C.png

PS4
ps41505171C.png


オーディオというのは社会の縮図の面があって、機器にかけられるコスト以外にも、部屋の広さや部屋の音響や防音の有無で普段どれくらいの音量で聞いているかによって目指す所が微妙に変わる。例えば会場での演奏だと100db超えるけど、こんな大音量、人口密集の都市の防音なし部屋でやったら、例外なくTVのワイドショーでネタにされるくらいの超迷惑な隣人(というか敵だろう、もはや)として放送されてしまうレベル。訴訟ものだ。

大音量には大音量の悩みがあるけど、小音量には小音量の悩みがある。S/Nがよく音のバランスが伴っていないとボリュームをつい上げたくなる。俺の場合防音無しの部屋で深夜聞くので、当然ボリュームはこれでもかというくらい絞る。それでも満足できるかは日常使いではかなり大事。
最近DACとCDプレイヤー変えてから、すっかりヘッドフォン使わなくなったけど、それは小さいボリュームでもBGMとして聞いている分には音の不満がかなりなくなったのが大きい。

最近驚いたのは50センチくらいしか離れていないノートパソコンで動画を見ていたとき、普段スピーカーから2mの位置で音を聞いている時よりも、音の音圧が大きかったこと。ノートパソコンだとS/Nが低く、微小な音の再生が弱いのでついボリュームを上げてしまっていた。普通50cmと2mならそんなことは無いんだけどね。音圧は距離の影響結構あるから尚更。ノートの標準スピーカーだとvaioでも厳しいね。

ピュアオーディオで頑張っていると、かえって近所迷惑にならなくなるケースもあるということで。最近個人的に熱心のガレージメーカーはヘッドフォンアンプの受注も受け付けていて、目一杯豪華にやっても多分12万円。いいDAC持っている人なら、多分満足しちゃうと思うよ。はやく予算手当てしてパワーアンプ変えたい。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。