QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移150430

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移150430

肩肘張らないコメント
オーディオの話・・・。このブログではそれどころじゃないね。ソニー決算だ。

どんどんと情報が開示されて、そろそろ俺みたいな素人だと頑張らないと分からなくなってきた。セクター別の為替感応度も公表してたね。

ゲーム部門も頑張ったなと思ったのは、アナリストの質問がゲームで数年後にどれだけ儲かるのか?のを本気で推し量ろうとしていることだね。数年前ではありえない話だった。どうもソニー上層部も読みきれてなさそう。

ただし来年の収益予想はまたしても超コンサバ。為替の問題があるにしても、ざっと計算しても収益の伸びは殆ど無い感じとなる。これは3年目になる好調なゲームプラットフォームとしてはかなりの違和感。モーフィアスも2016年3月にでているか何ともいえないし。多分出ていないだろう。

あと去年の質問でネットワーク絡みの投資は一息といっていたけど、今回は再び強化に。なんかちぐはぐだね。正直TVサービスもクラウドサービスもそこまで急激に流行るとは思えないんだけど。

という訳で、コンサバ過ぎてアナリストも違和感ありありで、二人が質問。PS3の減収と為替だそうだけど、PS3のハードコストの削減はPS2ほどは進んでいないだろうし、シュリンクはすでに2014年度からかなり過激にすすんでいる。しわ寄せが今年だけ一気に来るというのはちょっとね。

個人的には値下げ考えていそうだなと思った。すでにアーリーアダプターへの普及が一段落した中でPS4の出荷台数が去年より上方修正されているしね。中国市場だけでそこまで伸びないでしょう。

仮に値下げになったとき日本市場の価格は興味深い。ご存知の通りドルベースでの日本価格は激安だ。今の為替レートを当てはめれば値下げ分は大幅に圧縮されるだろう。
それでもシェアを取りに行く価値があるかと判断されるか、それとも経営の健全性を重視されるかで、SCEJAのSCEにおける立場が分かりそうだ。

あとvitaが地味に未達。日本はある意味予定調和な感じだったので、やっぱり世界でどうにもならないんだろうね。20万台だからPS4が好調なSCEとしては誤差なんだろうけど。

最後の質問のシティ証券の人。最悪だったねえ。突然独演会始めて。回りくどいこと散々言ってたけど、あんなの、俺みたいにブログのチラシの裏にでも書いておけばいいと思う。

為替に振り回されて、実力があるのかも不明なTVやモバイルなんて切り捨てるべきだがどう思うか。

文章が無駄に長い俺でもこれだけ圧縮できたぞw面と向かっていいづらいから役人みたいに無駄に長々と話して貴重な質問時間を思いっきり消費してくれた。

就職先間違えたね。役人になるべきだったと思う。あの会見でこんなこと言質が取れると思ったのだろうか。思っていたとしたら度し難い。

何度も書いてるけど吉田CFO以降の決算ライブは率直でヒントが多いので、要約記事でなくちゃんと聞いた方がいいと思う。

新作だと冴えない彼女の育て方の初日評価値がギャルゲーとしては低い。こういう場合は固定ファン以外にも売れているか、ゲーム自体不満があるかどっちかのことが多い。どっちだろうね。

ps4
ps41504301C.png

vita
vita1504301C.png

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。