QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移150321

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移150321

肩肘はらないコメント
35日の日足はWEBのPSストアでカウントしているけど、PS4の新作/準新作がとうとう2Pに突入した。ゲームの発売増えたよね、としみじみ。
今日は昨日増えた反動か随分少ない。先週と同じ流れかな。

PS4
ps41503211C.png

vita
vita1503211C.png

体調を見事に崩した原因となったオーディオの配置換えについて。

今のオーディオシステムの最大の問題点は部屋であることは、もう10年以上前から分かってる。正直一般的に重要とされる対策は調音以外は大体やって、それでも何でここまで酷い、こんな音なんでしょうね?と面と向かって言われたぐらい(オーディオという趣味は見得もそれなりに入っているので、その辺を知っている大人の人はよほど酷い音じゃないとそこまでは言わないw)どうしようもない音だった。壁が強度不足で酷い鳴きっぷりで、典型的なブーミング。縦、横どっちの配置も試したが芳しくなく。といって壁剥がすのも無理で(壁はがしましょう!とオフ会で真顔で言われたけどw)放置プレイ決定という次第。

それからオーディオの肩身は狭くなって、従来ではありえなかった左右非対称の上にシステムの横にTVをはさむなんていうことまでやることになった。ところが、この配置の方がまだまともだった。ブーミングだけは少なかったからね。DACも買ったことだし、色々配置を試してみよう、ということになった。

以前から気になっていたけど、オーディオルームといっても生活空間共同の部屋なので、家材もいろいろあり、吸音過多でややデッドだった。そこで今回はライブにしてみようということでじゅんたんが槍玉に上がった。吸音を減らすためにカーテンの量も減らしてみた。
じゅうたんを撤去するのが一苦労だったのは前述の通り。部屋の配置も転換し、それなりに見栄えが良くなった。

配置は横方向にスピーカーをおいて、部屋の中央の壁よりにリスニングポイントがある感じに。

以前は右のスピーカーにすぐ壁があり、しかもデッド気味だったので、音は全く広がらないのだけど、今回はスピーカーの後ろに音場らしきものが出るようになった。
だけど音がやっぱり酷い。今のスピーカーは事実上のグレードダウンで、部屋のことを考えて低音がほぼ出ない(90Hzあたりから駄々さがりで60Hz以下は多分殆ど出てない)機種をチョイスしているにも関わらずブーミングの嵐。ブーミング帯域はもう少し上らしいからだろうけど。ここからスタートして音を良くしようとするのは苦痛以外何者でもない。
という訳でまた配置換えに。

といってせっかくある程度は音場が出来る様になったのに、前みたいに壁のすぐ側に置くことも気が進まない。そこで、部屋に対して斜めにスピーカーを配置することに。はっきり言ってかっこ悪い。スペースの無駄。オーディオマニアじゃないと絶対許可されない配置。

ところがコレが大成功だった。明らかにブーミングが減り、細かい音が聞こえるようになったし、録音の違いとかもそれなりに楽しめるようになった。クラシックもやっとBGMレベルに(オーディオとしては論外)。いまだにニアリスニングフィールド気味の配置なのに、明かりを消す(狭い間隔においてるスピーカーが見えると視覚的な要素からか、そこまでは感じない。)と音が左右に広がって音場が凄い広くなったのも驚いた。(定位はおかしいけど、クラシックやジャズは本気に好きな奴は少なく、オーディオ的な性能は要求してないので、厳格な定位はなくても致命傷にならない)

今の配置はスピーカーをセンターから80センチくらいずれた位置に縦方向だけど軸は斜め配置してリスニングポイントは部屋の隅という形になった。これだとリスニングポイント後ろの壁の影響受けそうだけど、どうももともと音が出ていない低域部分に山が出来ているっぽいので、低音がほぼ出ない、このスピーカーにはあっているよう。これでまあやっと落ち着けた。今の状況なら、情報量を追い求めてもそれなりに意味があるし、アンプのドライブ能力を上げても大丈夫だろう。

ただし部屋の振動がなくなったわけではないし、220Hzあたりに明らかにピークがあるので、やっぱり音響パネルはいれないと厳しいかもしれない。でも左右のスピーカーに置くやつであわせて48キロというのがねえ。突っ張りポールでも立ててみますか。

という訳で、部屋が酷すぎてどうにもならない、という方はスピーカーを斜めに配置してみたらいかがでしょう?ということで。かっこ悪いけどねwある程度スピーカーが鳴ってくれたので、もう少し低音が欲しいかも。ベースの下とか悲しいほど出ないからね・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。