QLOOKアクセス解析
HOME   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移150217

日足35日評価数推移150217

肩肘張らないコメント
ここ数日ちょっとドタバタしてます。ランキングは今から作ってアップします。3:00までにはなんとか。

今日は完走ソフトが出てるけど海外インディー中心。最近はあんまり反応よくないね。PS+にすぐ来るかもしれない、と思わざるを得ないのは事実でみんなそう思っているのかも。事前にこれはPS+に来ますと告知したSCEJAは今後もそれ、続けて欲しいね。

vita
vita1502171C.png

PS4
ps41502171C.png

vita35日完走
vita1502172C.png

PS435日完走
ps41502172C.png

vaioの発表会。いろいろな意味で興味深かったね。これはソニー製品もそうなんだけど、最近のソニー製品はスペックでハッタリかますよりも製品の使い勝手とそれに伴うUXを重視した企画作りにシフトしていて、今回のvaioもその延長線上かなと。
実際買った人は満足すると思う、超速SSD、早い起動時間、実用的なスリープ、必要充分な解像度と色再現、キーボードの感触、Wifi、バッテリー持ちと使っている人が日常気になりそうな所は全部こだわってる。日常使いの自称モンスターだし、ユーザー目線の自称モンスター。

ただ、プレゼンで気になったのは、スペックの羅列で終わったことね。例えばモバイルノートとしては軽くない重量についてもMacBookAirと同じ重さだからでは説明として弱いよね。どういうユーザーを思い描いて製品を企画したのかが見えてこない。だからFitAの糞高い版って悪評も立ってしまうのだと思う。

まあプレゼン見ていて思ったのは、こういうノート買う人はやっぱりビジネスパーソンなんだろうなあと。ホビーユースを提案したvaioが売れないのもまあ当然だったのかなと思った。

それでも商品企画優先で中身ボロボロでそれで失敗し続けたここ10年のソニー製品を考えると本当にいい方向になったと思う。ソニーらしい製品がない!それは経営陣が無能だからと続ける評論家は脳が90年代で止まってるといつも思うよ。ここ10年のソニーのエレキ製品が芳しくなかったのは主要部分のどこかにUXを低くするような、どこかに及第点以下の欠点があって、それが全体の評価に及んでいたからに過ぎないと思う。そうじゃない製品はきちんと地歩を固めてます。石鹸箱デザイン包装豪華にしておもてなしとか言って、糞もっさりなUI放置で呆れさせた後、きちんとそこを直して安定したWMとかね。

いいのは分かった、高くて買えないよ。だから下げろというのは無粋な話。そういう層はもう相手が出来なくなった。それが原因で売れず、仮に会社が支えられないなら、もうしょうがないんじゃないかな。その為に小さくせざるを得なくなったのだから。

とりあえず自称モンスターが本当にモンスターといえるほど、気持ちいいものかは分からないので、その内ソニービル行って触って来ます。
スポンサーサイト