QLOOKアクセス解析
HOME   »  PSN評価数カウント  »  日足35日評価数推移141031(不定期)

日足35日評価数推移141031(不定期)

肩肘こらないコメント

決算ライブを聞いて(ヒントたくさん撒いてるから、自分で聞くことを推奨)

五里霧中だった修正時発表会に比べるとかなり整理されてきている、印象
構造改革メニューや今後の戦略については、かなりの情報を開示している。

以下
エレキの内、AV関連に関しては、構造改革の成果が前倒しで反映されてきている。
(ということは来季利益が急拡大はなさそう)

デジタルイメージングに関しては、商品力の強化が強さに繋がってきている。

モバイルの構造改革に関しては、来季の継続へも含み。
(来季追加リストラ費用計上の恐れあり。Q1では来季の費用については
今期でやりきる意思を示していたので、後退)

会社を軽くするために、不要設備のスリム化を積極的に進めている。

為替の悪影響は、モバイル、ゲーム、AV機器部門の順。
全体で1円円安当たり30億円のネガティブインパクト。

モバイルの構造改革に含みを残したことは、来季へのネガティブな要素。

エレキは立ち直りと事業の再構築が着実に進展してる。特に波乱要素だったデジカメが落ちついたのは大きなポジティブ要素。とうとう底を打ちつつあるか。

ゲームは特に言うことはないが、ネットワークへの負荷は増しているが、売上にリニアというわけではない、という発言は従来よりもポジティヴな回答。
新規のネットワークサービスの仕込み費用も含まれているようなので、
来季はより軽い環境が見込めそう。

vita
vita1410311.png

PS4
ps41410311.png
スポンサーサイト