QLOOKアクセス解析
HOME   »  2016年01月
Archive | 2016年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS4評価数ランキング先週比増順160103

ps4160103HYC.png

PS4評価値順ランキング160103

ps4160103RC.png

日足35日評価数推移160104

肩肘張らないコメント
週間カウントは終了してます。ランキングは明日にアップ予定です。

件の記事は結局削除ですか。ゲハのチラシの裏みたいなこと書いてなにもしないゲーム情報サイトもあるようなので、それよりはマシかもしれないね(棒)

チラシの裏書きたいならゲハかブログで。このブログみたいにね。

PS4
ps41601041C.png

日足35日評価数推移160103

遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年もまずは続けることを第一に頑張りたいと思います。

正月休み取っている間に、ゲハくさい人がファミ通でコラム書いたとか。

確かにゲハにいるGK(別にSCEファンでもいい)の少なからずの人がおそらくVitaの延長線上での後継携帯機は無いだろうと思っていると思う。(それ以外での冴えた答えがあれば別。)ただし、それを書くことが出来るはチラシの裏を書いても袋叩きに合わない場所がある人だけ。

でもそれと現行機からテタイするは似て非なるもの。ましてはSCEは死ぬ気で縦マルチの為に開発環境を整えた。しかもPS4が大ブレイクしたこともあり、すでにvitaの販売台数は決算資料のスライドから抜けたぐらいSCEにとってどうでもいい物になっている。逆に言えばやってもやめても全体で見ればどうでもいいレベル。SCEJAから見ればvitaの戦略的価値はまだまだ高いのは、最近の縦マルチの数字を見ても明らかで、盛田社長を始めたとした幹部の回答に違和感は無い。現時点で積極的に辞める必要も無い。

だからvitaが完全に終わる時があるとすれば、現行の商売が大きな赤字を垂れ流しているか、任天堂の次世代携帯機がvitaユーザーの需要を完全に満たすアーキテクチャーかつ開発環境があり、しかもSCEのコアユーザー層に新機種が行き渡った時か、vitaの基本スペックでは縦マルチに支障が出るソフトばかりになるかいずれかだろう。

スペックに関してはPS4の状況を考えるとまだまだだろうし、任天堂の新型携帯機については信頼でき明確なリークもまだない。vita事業の採算についても、駄目なものは駄目ときっちりいう吉田CFO以下の経営陣が問題にしていないところからもある程度想像はつく。

だから現時点でこれを書くのは明らかに時期が早い。もし現時点で書くのならば上記のついての展望を書くべきだが、それがゲハの中でも特にアレなレベルではねえ。預言者になりたいならば予言の根拠書かなければ、鰯の頭も信心からと馬鹿にされて当然。

まあ、和サードの多くは(コナミやワイン社長を除けば)、任天堂ハード「だけ」では自分達の居場所にはならないし、日本でも居場所は欲しいと言う本音は去年ハッキリした。そして自分から居場所を作りにいっている。それが見えていないのだから、まあ住んでいる世界が違うのでしょう。確かに日本のゲーム業界はいろいろな居場所があるとは思うし。

ただファミ通の読者はどこが居場所なんだろうね。任天堂ゲームだけやる人やソーシャルゲームのユーザー層がファミ通読んでいるのかしら。しかも広告主は(以下略)
件の人はともかく、ファミ通はその辺どう考えているのか知りたいね。もう、黙っていても読者は囲えていると言うほど、安泰でもないと思うけどね。

PS4
ps41601031C.png

PS435日完走
ps41601032C.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。