QLOOKアクセス解析
HOME   »  2015年11月
Archive | 2015年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足35日評価数推移151129

肩肘張らないコメント
週間カウント終了しました。ランキングは明日掲載予定です。
最近忙しく明らかにパワーダウンしてます。すいません。

PS4
ps41511291C.png
スポンサーサイト

日足35日評価数推移151128


ps41511281C.png

日足35日評価数推移151127

肩肘張らないコメント
順調にタイトルが増えているPS4。2016年を前の嵐の前の静けさにもかかわらず。今週も登録数が多く、35日日足でWEBストア1Pを超えた。今年の年末商戦は数えるソフト多そう。

今週の新作は評価数的にはどれも静か。コンテンツ大盤振る舞いの沙羅曼蛇はもう少し伸びて欲しかった気持ちも。1001 Spikesは価格が1001円と奇妙でどうせなら999円にすればいいのに、と思ったんだけど、タイトル名に掛けてあるのね。なかなかユーモラス。

PS4
ps41511271C.png

日足35日評価数推移151126

肩肘張らないコメント
着弾。今週は評価数弱めだったので、29000台はいい感じだと思う。自力ありそうなので、年末商戦頑張ってほしいね。2016年発売ソフトが1-2本スライドしてくれれば、もっと期待できそうだけど。それぐらい2016年は満ち満ちている。

アトリエはVitaできちんと固定ファン掴んだ効果が合算出ている。評価値見る限り、純度はかなり高いように見える。ただそれだけに、据え置き機専用で作るのは最早難しいかもしれない。それも2016年の動き次第かな。

PS4
ps41511261C.png

日足35日評価数推移151125

肩肘張らないコメント
PSストアでブラックフライデーセール。これは評価数動きそうだね。terawayと風の旅ビトPS4版、トロピコあたりに興味あり。セールではないけどSAOも。そろそろどれか買うかも。GTSに備えて、PSストアのウェブマネーは使わないようにしているんだけど。

PS4
ps41511251C.png

日足35日評価数推移151124

肩肘張らないコメント
週間ランキングアップしました。

新作効果もあり、全体の評価数は大幅増。新作が上位独占。
アトリエ新作は固定ファンに強い同作らしい評価値5.00。それだけに評価数倍率が伸び悩む可能性も。
無料ソフトと定番ソフトは下落傾向が強い。
一方週間評価数増0のソフトは減少。特に週間増小の評価数のソフトが増えている印象で、幅ら広く物色されているかも。ハードへの影響は強弱あり中立?
ドグマオンラインが今週も大幅減。一時期の勢いは影を潜める。
低価格ソフトの巫剣神威控はまずまずの出だし。

PS4
ps41511241C.png

PS435日完走
ps41511242C.png

PS4評価数ランキング先週比増順151122

ps4151122HYC.png

PS4評価値順ランキング151122

ps4151122RC.png

日足35日評価数推移151123

肩肘張らないコメント
PS3の宿題がPS4になって続々と。絶体絶命都市4もPLUSとなってついに発売決定。これでグランゼーラも開発会社として歯車が回り始めるといいんだけど。
しかし本当2014年どうなるんだろう。普通に作品買ってやりました、というだけでも充分すごいね、という状況。上手く発売日ずらして、できるだけ多くの作品が商業的にうまく言って欲しい所。

PS4
ps41511231C.png

日足35日評価数推移151122

肩肘張らないコメント
週間カウント終了しています。ランキングは明日か、明後日に。

馬券ゲームでの血統は過剰なファンタジーだけど、競馬では血統が繋がるというのはロマンがある。モーリスがG1を連勝しグラスワンダーの血統が二世代に伸びそうでなにより。

将棋倉敷藤花戦第一局の棋譜を見ていたら、里見女流三冠が友達を無くす激辛すぎる差し回しで圧勝していた。93手目の▲2四歩とかそこまでやらんでも、という気が。それだけ奨励会で苦しい思いたくさんして勝てるときに勝つことの大事さを思い知っているんでしょうね。今日勝って復位していたけど、この棋譜みれば、そりゃあそうだろうと。女流棋戦復帰後20勝1敗。PLでも76%という驚異的な勝率の高さです。

PS4
ps41511221C.png

日足35日評価数推移151121

PS4
ps41511211C.png

日足35日評価数推移151120

PS4
ps41511201C.png

日足35日評価数推移151119

肩肘張らないコメント
11/20分の掲載は11/22(日)になります。すいません。

今週は登録ソフトが多かったんだけど、ほとんどがEA必殺の複数バージョンの為。これ評価数カウントする側からすると本当にやめてほしいwでも、フォルダで階層潜るよりはこっちの方がいいかな。torneアプリみたいなフォルダ管理だといいんだけど。これから数年で数百本は追加されるだろうから、上手くやらないと探すの面倒になるかもしれないね。
WEBストアにはないんだけど、ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-という、英語だとそう感じないかもしれないけど、カタカナ表記だと日本語でおkと突っ込みそうな名前のタイトルがw

スターウォーズはまずまず動いていそう。SAOは安い方は値段考えるともうちょっと動いてもいいかなと思った。アトリエは相変わらず初日評価値が高い。ファンを掴んでますね。

着弾では今週のPS4の台数は評価数の動き見る限りかなり強いと思う。年末商戦頑張ってほしい。PS4も実売で200万台到達して、DQ発売までに300万台は確保できそうだけど、正直もっと欲しい。これはSCEJAやスクエニも多分そう思っているはず。

PS4
ps41511191C.png

日足35日評価数推移151118

肩肘張らないコメント
という訳で、やっと週間ランキングが復活しました。PS4だけなのが寂しいですが。
評価値ランキングの幅については抜けデータの復旧が終わり次第再開します。
いつになるかは未定です。
今回の件で懲りて、さすがに毎週バックアップするようにしました・・・。

今週は先週から評価数が大幅減
無料ソフト有料ソフト低価格ソフト含めて満遍なく下落の傾向
定番ソフトについては強弱があり、全てが下落している訳ではない
ドグマオンラインはとうとう週間評価数増が100台に、他の定番ソフト並になるかが次の注目点か。

PS4
ps41511181C.png

PS4評価数ランキング先週比増順151115

ps4151115HYC.png

PS4評価値順ランキング151115

ps4151115RC.png

日足35日評価数推移151117

肩肘張らないコメント
トゥームレイダーが案の定数字を落としたそうな。このブログでもかなり強い口調で非難したけど、まあ大半の人はあの時点でこうなることも分かっていたでしょう。
日本のゲームメーカーの経営者はどうもIPを信じないところがあるね。それが根底にあるから、政治に絡め取られる。コナミやMHとかもそうだけど、IPを信じているならば、機会の最大化こそがIPに報いる道だし、それが極大化した形で、海外のAAA級IPがある。トゥームレイダーは自らその可能性を閉ざした。1周遅れを取り戻すのは簡単じゃないと思うよ。

PS4
ps41511171C.png

日足35日評価数推移151116

肩肘張らないコメント
週間ランキングは月曜日にカウントしています。ランキングは明日か明後日に作ります。

今日は戦ヴァル復活に尽きるでしょう。
もちろん望んでいたものではないという人もいるだろうけど、まずは喜ばないとね。
1のリマスターも出るそうで、こちらも楽しみ。今回はトロフィーもあるし。
個人的にはPS3世代は戦ヴァルとデモンズにおもしれええと思っていた時がピーク。
典型的ミーハーな速報民ですね・・・。次がGT5。

来年は以降のPS4の和ゲーは本当に凄いことになってる。あとはサードの本気がほぼ1世代丸ごと、散々ユーザーを翻弄したことですっかり冷め切った、ユーザーの心に響くことを期待したいね。本当。これだけ集まって駄目でした、となってはCS和ゲーの一ユーザーしてはやっぱり寂しい。

PS4
ps41511161C.png

PS435日完走
ps41511162C.png

日足35日評価数推移151115

阿藤快氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

個人的に阿藤快さんで忘れられないのは競馬場の達人でのご活躍。おそらく、この番組で彼を越える実績を上げる著名人はもう現れないと思う。知っている限りで3回出演して、全てプラスで帰っている。

しかも3回が凄い。初回は3連複20万馬券を獲得し、二回目は三連単70万馬券を獲得、そして3回目は今までとはまるで違うボックス馬券で殆どのレースを的中されてプラス。3回とも見所があった。

そんな彼の馬券術はなんと風水を使った馬券術。そういうと所詮競馬はいい加減なもの、という書斎派の某氏が頭に浮かぶが、本質はおそらく風水ではないと思われる。

競馬で大事なのは荒れるか荒れないかを正確に予測すること。例えば馬連で上位10点をボックス買いすれば6-7割の的中率があり、馬連万馬券は1割程度だ。しかし、今は3着に穴馬が来れば高配当が狙える時代。それだけに荒れる荒れないを見分けることは馬券ゲームでは大事になる。

荒れるレースを大雑把に見分ける事自体は難しくなくオッズの分布を見れば6-7割の確率で荒れるレースを想定できる。指数系でも荒れづらいレースの予測は一部で出来る。もちろんそれぐらいの精度では実用性には乏しいが。

おそらく阿籐さんの上手さとは、この荒れる荒れないの予測が上手かったことに起因するのではと思う。逆に言えば荒れたレースの一部(全てとは言わない。合理的に狙える穴馬は存在する)については穴馬の選出については風水ぐらい適当でもいいのかもしれない。真面目な人ほど適当やランダムを嫌う傾向があるが、それへのいい反面教師といえるかもしれない。だがそれは、きちんとした合理性を追求した上で分かった上で行うのが本筋だろう。

グリーンチャンネルも阿藤快さんの出演回の再放送を行って欲しい。彼の実績は競馬場の達人が続く限り不滅だ。

PS4
ps41511151C.png

日足35日評価数推移151114

PS4
ps41511141C.png


日足35日評価数推移151113

PS4
ps41511131C.png

日足35日評価数推移151112

肩肘張らないコメント
11/13分の35日日足の掲載は11/15(日)となります。

XB1のソフトが入荷するのはなんだかんだ、という話。
こういう話題が出るということは、要するに今のXB1は最小入荷本数の1本すら、確実にさばけない、ということなんだろう。それは小売の責任ではなく、1本売れるくらいの市場くらいはなんとかつくれよ、とMSの日本法人に文句を言うべき話。白菜に突撃してどうするのよ。普段小売を利益を横取りする邪魔者扱いするのに、市場原理に従えば、入荷しろとか虫が良すぎる。

たかが在庫1本というなかれ。一本でも売れ残れば、小売の粗利を5-15%として5-15本売らないと回収できないんですよ。単価の低い3DSのソフトならもっとです。小売としては当たり前の権利を行使しているだけ。

文句があるなら、販売の機会均等を実現するため、小売が返品出来る様にしろと任天堂とSCEとMSに要求すればいい。返品できるなら何本でも入荷するよ(棒)そんな世界がきたら、おそらく体力の無いサードが連鎖倒産するだろうけどね。

PS4
ps41511121C.png





日足35日評価数推移151111

肩肘張らないコメント
今年に入っていろいろ大変なことになっている東芝。AVマニアとしての観点で言うと、東芝という会社はAV機器の機能面のデフレ神だった。ブランドイメージや営業力の弱さを機能面のディスカウントで補っていた。だからカタログを比較して機能と価格で天秤をかけると、東芝に行き着いた人は多いと思う。機能に対しては一番安く買える会社だから。実際自宅にも東芝製品は結構ある。ディスカウントも激しいしねw

しかし多くの人が機能を欲しがらず、価格だけが全てになってくると、東芝のような会社は厳しくなる。価格だけの製品と比べるとやっぱり高いからね。台数ベースより金額ベースが大事になってくるなかで、ブランドを確保したメーカーは値上げをしてもある程度はついてきてくれるけど、ブランドが無い会社だと多少機能をディスカウントしても、ある程度嗜好性が限られたパイとユーザー層の戦いになるので、なびいてくれる人が少なくなる。こういう路線は豊かな中間層が市場に存在しないとなかなか成立しない。

確かに今も東芝のAV機器部門は頑張っている。でも結局は長年続けてきたディスカウント体質でブランドを育てられなかったのが響いている。機能をディスカウントして支持されてきたメーカーだから、機能への研究開発をしたところでブランドは出来ない。長年やってると「でもお高いでしょ?(最近見なくなったね、これ)」と第一印象ではねられる。

中身に乏しい機能をブランドで補って、気がつけば裸の王様になっていたシャープと、ブランド力の低さを機能のディスカウントで補って、昨今のプレミアム路線で苦戦する東芝。名実ともにバランスのよい状態を長期間にわたって保つのは本当に大変だ。

PS4
ps41511111C.png

PS435日完走
ps41511112C.png


日足35日評価数推移151110

肩肘張らないコメント
着弾。洋ゲーユーザーはPS4に移行完了しつつあるね。この比率は大したモン。ハードも牽引してるし、さすがに1世代近く色々あると、ユーザーも変わるなあと。しかも洋ゲーは和ゲーよりもジワ売れするからね。物量投入和ゲー以外は当面マルチで妥当という数字に見える。

完走ソフトではGoat Simulatorがなかなかいい動き。発売直後と比べると大分濃淡出てきているけど、それでもきちんと評価数がジワ延びソフトがあるのがPS4の特徴かな。

PS4
ps41511101C.png

PS435日完走
ps41511102C.png





日足35日評価数推移151109

肩肘張らないコメント
そろそろ北米のブラックフライデーに向けての話が。PS4/XB1ともに299ドルの目玉商材が出るらしい。これ聞くと、そろそろ今世代ゲーム機も普及ベース(PS4はすでに3000万台売れていてこういうのもなんだけど)の話になりつつあるなあ、と。299ドルはマジックプライスだからね。北米価格も出来れば、299ドルまでは常時下げたいはず。
日本でも29980円になればもっと違うのだろうけど、今でも激安だからね。中古価格は高め推移だし需要は確かにあるんだけど。

PS4
ps41511091C.png

日足35日評価数推移151108

肩肘張らないコメント
週間カウント終了しました。ランキングは来週から再開します。

最近全くコメントない日が出ているけど、ちょっと立て込んでいます。
今週はバイオリベの評価数が妙に伸びているけど、余りに伸びているので、先週のカウントミスかもしれない。先々週のランキングと照合して、先週不自然でなかったか、調べてみます。

PS4
ps41511081C.png
続きを読む

日足35日評価数推移151107

PS4
ps41511071C.png

日足35日評価数推移151106

PS4
ps41511061C.png

日足35日評価数推移151105

肩肘張らないコメント
日本一決算。ディス5の海外が正確には北米出荷分の繰り入れと、アジア地域の販売が想定以上とか。ディス5をPS4のみにしたのは海外市場もある程度想定してのことだろうから、ここが上振れてくれてよかったな、と。

ただし、グラを要求しないゲームは国内で厳しい数字が続いたから、そういうゲームは当面はvita/PS4マルチになっていくんだろうね。vitaに関しては必要以上に持ち上げること(海外でも役割がある、とかね。)もテタイテタイといわないのが個人的な見解ですね。

PS4
ps41511051C.png

vita
ps41511052C.png

日足35日評価数推移151104

肩肘張らないコメント
着弾。PS4は22000台に。値下げは2000-4000台/週くらいの効果かな。来年のソフトラッシュでベースがもうちょっと上がればいいけど。値下げ週の35日完走ソフトをみるとよるのないくには初動型に。うたわれ2とかなり違う。この辺の違いは、観測している側からすると結構興味深い。


PS4
ps41511041C.png

PS435日完走
ps41511042C.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。